熊本県体育協会

総合型地域スポーツクラブ

総合型地域スポーツクラブ紹介

DREAM火流(八代市日奈久町)

 平成25年3月24日(日)、県内64番目となる総合型クラブが、八代市日奈久町に誕生しました。

 クラブ名は“DREAM火流”と書いて、“ドリームひなぐ”と読みます。

 設立総会に先立ち披露された地域の若者による威勢のいい「日奈久六郎太鼓」の演奏は、会場の「日奈久ゆめ倉庫」いっぱいに響き渡り、新設クラブの前途を祝福するにふさわしいオープニングとなりました。

 報告事項の後に、5議案が承認され、無事設立総会は閉会しました。

 その後、同会場で祝賀会が催され、地元飲食店の方々の地元食材を使った豪華な手料理に下鼓を打ちながら、“DREAM火流”の誕生を祝いました。来賓として出席された、太田郷スポーツクラブ、ひかわスポーツクラブ、さかもと未来クラブの方々も、八代管内4番目のクラブ誕生を歓迎されるとともに、今後は互いに連携・協力し合って、地域のさらなる活性化に向けて貢献したいとの熱い思いを語りあっておられました。


「DREAM火流スタッフ」

【説明】事務局長兼クラブマネジャー 北園武広氏

  “DREAM火流”は、地域の幼児から中高齢者までの人に幅広く、スポーツ教室の開催や各種目のトップアスリートなどの育成・強化及び、誰でも気軽に楽しめるレクリェーションイベントなどの事業を展開し、スポーツや文化活動を通して地域コミュニティの再生を目指されます。これから、会員募集が始まりますが、魅力的なプログラムが用意されています。沢山の利用客を得て、目的の実現に一歩一歩近づけていってほしいと願っています。


【開会】副理事長 町田謙二氏

【主催者挨拶】理事長 平田啓爾氏

【来賓挨拶】八代市議会議長 古嶋津義氏

県体育協会事務局長 大嶋康裕氏

【議 長】 橋本勝利氏

【閉 会】副理事長 西村一夫氏

 

このページの先頭へ