熊本県体育協会

スポーツ医科学

ドーピングとは?

アンチ・ドーピングに違反をすると

違反をすると、制裁措置をうけることになります。

制裁期間中は、競技会への参加やトレーニング、コーチとして指導に関わるなど、スポーツの活動に一切関わることができなくなります。

意図的な違反や、複数回の違反は、永久に競技活動ができなくなるなど、より厳しい制裁を受ける場合があります。

制裁措置(例)
  1. アスリート自身の成績が自動的に取り消され、資格停止期間が課せられる
  2. 他のチーム員に対するドーピング検査の実施やその他制裁の可能性
  3. チーム自体の活動の制限やチームの成績取り消しなど、より厳しい制裁の可能性
 
このページの先頭へ