熊本県体育協会

トピックス

平成29年度熊本県スポーツ指導者研修会

 6月24日(土)にグランメッセ熊本で開催しました。  講演Ⅰでは、相馬浩隆氏(公益財団法人日本オリンピック委員会 国際人養成アカデミーディレクター)が、「プレーヤーを育むコーチングスタイル」、講演Ⅱでは、平﨑和雄氏(九州看護福祉大学・看護福祉学部 鍼灸スポーツ学科准教授)が、「スポーツ傷害と予防のメカニズム」について、プレゼンテーションを行いました。132名の公認スポーツ指導者が参加し、日頃の指導に役立てようと真剣に耳を傾けるとともに、講演後の活発な質問など、熱意溢れる研修会となりました。

研修会の様子

このページの先頭へ