熊本県体育協会

トピックス

第69回国民体育大会「長崎がんばらんば国体」 優勝報告会

 「君の夢 はばたけ今 ながさきから」のスローガンのもと、長崎県で開催された第69回国民体育大会「長崎がんばらんば国体」は10月12日(日)~10月22日(水)までの会期(水泳競技会・カヌー競技会〈スラローム・ワイルドウォーター〉は会期前の9月7日(日)~14日(日)実施)で開催されました。

 熊本県からは、本部役員・監督・選手ら総勢527名の選手団を派遣し、公開競技トライアスロン・高校野球(軟式)を含む38競技で熱戦を展開しました。また、10月30日(木)熊本県庁で国体優勝者等が出席し、蒲島熊本県知事に国体優勝の報告を行いました。

レスリング

監督 三原 大典(熊本県立玉名工業高等学校教諭)
選手 荒木 大貴(熊本県立玉名工業高等学校)

ライフル射撃

監督 三浦 繁(文徳高等学校教諭)
選手 粒﨑 玲(関西大学)

バドミントン

監督 今井 彰宏(ルネサスセミコンダクタマニュファクチュアリング)
選手 伊東 加奈(ルネサスセミコンダクタマニュファクチュアリング)
   福島 由紀(ルネサスセミコンダクタマニュファクチュアリング)
   廣田 彩花(ルネサスセミコンダクタマニュファクチュアリング)

このページの先頭へ