熊本県体育協会

熊本県スポーツ推進方策

熊本県スポーツ推進方策について

 熊本県では、2019年に世界的なビックイベントである「女子ハンドボール世界選手権大会」並びに「ラグビーワールドカップ」の開催を控えています。また、2020年には「オリンピック・パラリンピック」の日本開催が決まり、平成27年10月にはスポーツ庁の設置とスポーツを取り巻く社会環境は大きく変化しています。

 熊本県体育協会は、これを契機とし、更なるスポーツ文化の向上を目指し、スポーツの社会的な貢献を果たすため、2020年までに目指す具体的な目標やその目標を達成するための施策を定めることとしました。今後、各関係団体と連携協力しながら取り組みを進めて参ります。

熊本県体育協会スポーツ推進方策基本理念(PDFファイル)

熊本県スポーツ推進方策

このページの先頭へ